Mia Travel Europe

ヨーロッパを歩いて見つけた、圧倒的に素敵なものたちの記録です。

海外生活の便利さが劇的に変わる!おすすめサービス3つ

time 2016/09/11

海外生活の便利さが劇的に変わる!おすすめサービス3つ

こんばんは、miaです。海外での生活は日本と違って大変なこともたくさんあります。でも最近はすごく便利なサービスが増えて、日本との差を感じることもかなり減ってきました。今日は、私が日々利用していて、生活の豊かさがすごく変わった!と思っているサービスを3つご紹介します。

①海外でも日本の本が読める!Kindle

数年前に海外で生活していたころ、一番飢えていたのが活字です。日本の本は海外で手に入りにくく、売られていても定価の3倍以上と非常に高価です。そんな中で現れた救世主が電子書籍。世界中どこにいても日本の本が読める。大げさではなく世界が変わりました!

電子書籍には抵抗がある方も多いと思います。紙をめくる感覚がないと物足りない、目が疲れるなど、懸念される気持ちは私もわかります。特に漫画なんて、どうやって読むの?と思っていました。でも最近の電子書籍ってすごく読みやすいです。食わず嫌いをやめて一度使ってみると意外とハマるかもしれませんよ!

Kindleだからこその便利な機能

紙の本ではできなかったことで、電子書籍だからできる便利な機能もたくさんあります。例えば、気になった箇所に記しをつける機能。マーカーを引くだけなら普通の本と同じですが、あとからマーカーの部分だけをまとめて読んだり、コピーしてメモに残すことも簡単にできます。また、英語の本を読むときにおすすめなのが、無料でインストールできる辞書機能。これをダウンロードしておけば、わからない単語をタップするだけで意味を表示してくれるので、すらすら読むことができます。英語の勉強にもすごくおすすめな機能です。

Kindleを読む端末のおすすめは?

Kindleはスマートフォンアプリ、タブレット、専用端末などで読むことができます。私はiPad mini 4のアプリで読んでいます。スマートフォンだとかなり目が疲れますが、iPad mini は1ページあたりの分量がちょうどよく、またカバンに入れて持ち歩いてもあまり邪魔にならない大きさ(A5のメモパッドと同じくらい)で軽いので重宝しています。

②テレビの画面で映画や動画が見られる!Apple TV

海外で、特に言語がわからない国に住んでいると、テレビを見る機会ががくんと減ります。パソコンでyoutubeの動画や映画を見るのですが、画面が小さくて物足りないし、せっかく家にある備え付けの大画面テレビがもったいない…。そんな時に出会ったのがApple TV。10cm × 10cm くらいの小さな箱状のデバイスなのですが、テレビと電源に繋ぎwifiの設定をすると、テレビの画面で インターネットの動画が見られるようになります。

Apple TVで見られるコンテンツ

Apple TVではyoutubeのほか、Netflixやhulu などの月額料金制動画サイト、TEDなどを見ることができます。また、i Tunes ストアで映画を借りて見ることも可能です。最近DVDになったばかりの最新のものからクラシック映画、ディズニーなどのファミリー映画まで何でも借りられて本当に便利。日本にいる頃はTSUTAYAに週1で通っていましたが、これさえあれば借りたいときに借りたい映画をすぐに借りることができ、返し忘れる心配もありません。i Tunesストアの映画は初回の再生開始から48時間のレンタルもしくは購入が基本で、レンタルしてから30日以内であればいつでも再生開始できます。

③ 月額432円で日本の雑誌が読み放題!dマガジン

dマガジンは、専用のアプリをダウンロードすると月額432円で登録されている雑誌が読み放題になるサービスです。登録されている雑誌はファッション誌・ビジネス誌・週刊誌・ホビー誌など多岐に渡り、一部のコンテンツが削除されている場合もありますが、内容はかなり充実しています。

充実したコンテンツ

私がよく読むファッション誌で言えば、Anecan・BAILA・GIRL・with・MORE・GINGER・ELLE・25ans・SPUR・VOGUE・Classy・JJ・Ray・nonnoなどが入っています。本屋さんでは手が伸びなかった、少し違う世代向けの雑誌を読めたり、ビジネス誌や情報誌の気になるタイトルだけを読むことができるのもとても楽しいです。

また、海外在住OLとしてはCREA TRAVELERやマダムフィガロなどラグジュアリー旅行誌が読めるのも嬉しいところ。例えば、クレアトラベラーの最新号(2016年秋号)はスイス・ウィーンなどが特集されていますが、日本にいたときは憧れるだけだったのが、欧州在住の今ならリアルな旅行先として考えられてより楽しいです。

dマガジンを利用できる端末は?

dマガジンアプリはスマートフォンやタブレット端末でダウンロードできますが、スマートフォンは画面が小さすぎて見づらいので、タブレットがおすすめです。iPad miniだと少し小さい感じがしますが、十分楽しめています。

dマガジンWebサイト☞ https://magazine.dmkt-sp.jp/

まとめ

いかがでしたか?これから寒くなる欧州はもちろん、世界のどこにいても便利なサービスばかりです。新しいサービスを上手に使って、楽しい毎日を過ごしましょう!

以上、miaでした。

down

コメントする




CAPTCHA